2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2015.10/19(Mon)

★「euro used 刺繍&ジャガードアイテム」★ 

☆こんにちは♩

早速ですが、本日はヨーロッパ古着からのご紹介です。

刺繍やジャガード等の織地、そんなクラフト感有るマテリアルが今、取り分け気になります。

そんな話題のitemを少し集めてみました♪



CIMG4689.jpg
*パープルを基調としたペイズリーパターンがノスタルジー♩
リブ切り替えのジャガードp/oです。



CIMG4687.jpg
*シルバーのルレックス刺繍が煌めく、フォークロアニットワンピース。
フレア袖、Aラインシルエットです♪




☆そして刺繍ものといえば、お洒落ファッションフリークの皆さまに支持を頂いております、通称‘チャイナガウン♩
大分コアなラインですが、このあたりは今後も力を入れていきたい部分でもあります。

中国で生産され、ヨーロッパで販売されていたと思われます一着は刺繍一つとっても個性有るものばかりですよ~!

CIMG4667.jpg


CIMG4669.jpg
CIMG4740.jpg
CIMG4724.jpg
*花柄ジャガードボディはレア。
フロントはシンプルでバックセンターにストーリー性有る刺繍がON♩


CIMG4673.jpg
CIMG4719.jpg
*コチラはsilk100で軽やか艶やかボディ。
着丈はスーパーロングで雰囲気満点◎
コチラはバックセンターの他、フロント二箇所のポケットにもオリエンタルな刺繍がのってございました!


CIMG4657.jpg
CIMG4649_2015101914191099f.jpg
*前回のブログで最後にアップ致しましたこちらのコーディネート。
先にご紹介しましたジャガード織りのガウンを使っておりました。
インには軍もの要素を加えてkhakiのMA-1ブルゾン、シフォンガウン、更にはジャガードストールをレイヤード。
goldの型押しミニショルダーもはまりました♪

某有名ハイブランドのコレクションでも刺繍やミラーワークものがフィーチャーされ、そのvintageとの融合がステキ過ぎてワタシ自身も感化されているところです♩



CIMG4690.jpg
*メキシカンjktの雰囲気に似た圧縮ウールのテーラードjktは、贅沢にも全面に刺繍が入ります。
裾の始末に至っても丁寧に刺繍糸でパイピングされている点も魅力♪



CIMG4697.jpg
*一羽の鳥が佇み、周りを取り囲む花々。
ノスタルジックな雰囲気のジャガードニットp/oです♪



CIMG4698.jpg
*ノスタルジックといえばコチラの一着も何処か懐かしい雰囲気。
重厚感有るoldニットp/oはざっくりオーバーサイズで緩い感じに仕上げたい♩



CIMG4700.jpg
*画像では分かりずらいですが、孔雀の羽と思われる柄が全面に入っておりました!
織地特有の雰囲気、いいですね~。



CIMG4705.jpg
*ペイズリーの刺繍が浮かび上がるウールマキシスカートは、裾一帯にあしらわれたフリンジがポイント♪








☆その他、新品select商品に関しましてはスエードタッチの配色切り替えサックワンピースや両袖レース使いのAラインワンピース、デニムフリンジワンピース、そしてリブニット切り替えのレイヤードp/o、中綿キルティングのモッズコートなど…がモリモリ入荷して参りましたよ~!

是非、そちらも併せてご覧くださいませ。

ご来店をお待ちしております♪















スポンサーサイト

テーマ : 古着 【USED CLOTHING】 - ジャンル : ファッション・ブランド

【編集】 |  16:18 |  未分類  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME |